スポンサーサイト

抗がん剤治療(6クール*3)

抗がん剤治療中の入院仲間がりんごのコンポートを作ってきてくれましたブランデーを使って、ゆっくり煮込んでくれたそうですとてもあっさりしていて甘すぎずに、美味しかった~おかげさまで今回で、6クールの化学療法は一旦、終了しました前回の点滴のあと、湿疹が広がったので薬を薄めたそうですこの日は、CT造影検査も済ませたので主治医から説明を受けこれから当分は、診察で様子を診ていきますとりあえず、少しゆっくりできる...

抗がん剤治療(6クール*2)

化学療法も、来週で一旦終了の予定です来週は、CT造影検査も受けます昨年は抗がん剤をお腹に入れてから肝臓が炎症を起こしてしまい白血球の具合がだいぶん悪く風邪をこじらせたりして6クールの化学療法に8ヶ月かかりましたが今回は白血球もほぼ安定していて風邪をひくこともなく順調に5ヶ月で終了しそうです6ヶ月以内は、同じ薬は使えないのでできるだけ6ヵ月以上は、治療を受けずにいられるよう元気でいたいと思います今朝は...

抗がん剤治療(6クール*1)

病院からの帰り道にアウトレットや、産地直売のお店へ買い出し帰宅した直後は、コタ&タムが甘えん坊で2匹仲良く、むぎゅ~っと抱っこしていました2泊の入院だったので金曜日は会えなかったもんね~化学療法も、あと残すところ2回となりました最近は食べたものからしっかり栄養を吸収しているようで体重も回復してきたし白血球の数値も高くなってきました8月の手術の際に、輸血したので今回の血液検査で調べたそうですが異常は...

抗がん剤治療 (5クール*3)

この度の抗がん剤治療も5クール目が終了しました残すところ、あと3回の予定です抗がん剤が漏れると血管が使えなくなるのでいつも丁寧に、慎重に処置をしてくれています今回の処置の際、点滴の針を刺すのが婦人科では初めてお見かけする研修医の先生だったのでいつもの先生がきてくれないかな、と内心ちょっとドキドキしました以前に研修医の先生が手に汗をかくほど緊張して何度も頑張って刺した割には結局できなくて最終的に交代...

抗がん剤治療 (5クール*2)

クリスマスも病院食でした昨秋からの、膀胱のところにある水腫がさらに大きくなってるそうですが今のところ悪いものではないそうでこのまま経過をみることに治療はあと4回~順調ですこのまま治療終了後も順調な経過をたどれますようにいまのまま、美味しいごはんを食べれる日が続きますように...

抗がん剤治療 (5クール*1)

12月に入って、5クール目に入りましたこの調子でいくと遅くとも2月には、抗がん剤治療は終わりそうこのまま、ずっと治療が続くのかと思ったりもしましたが薬に耐性ができてしまうと効果がなくなるので一旦、終了するそうです治療終了時に、また検査をしてから今後の治療方針を決めることになります副作用で、手足の痺れが徐々にひどくなってきているので動きたい気持ちはあってもいまは、身体がついてこない感じ薬を処方するか...

抗がん剤治療 (4クール*3)

順調に4クール目を終えあと、2クール6回で終了昨年は9ヶ月もかかりましたがこの調子でいくと今回は5ヶ月くらいで、1月には終わりそうです順調です今回の治療では、点滴をするときに先生から、一番やりやすい血管の患者さんだと褒めていただきました褒められるところがあるのは嬉しいね先週は、不整脈はひどいし胸は痛くなるし息苦しくて異様な睡魔に襲われ日中もずっと寝ていた外来の診察時に、主治医には3日間ほどしんどか...

キャリーバッグ

抗がん剤治療で、毎週のように入院なので荷物はセットしていますいままでは、治療は一時的に終わるものだから治療が終了した時にはかばんはさっさと片付けたくて昨年から、キャリーバッグは敢えて避けてきたのですが冬になって、荷物がかさばるようになったのでとうとう、Sサイズのキャリーバッグを購入することに手さげ2つ分の荷物がすっぽり収まりました昨年に買っとくべきやったかなぁ~荷物が軽くなり、これから便利になりそう...

抗がん剤治療 (4クール*2)

白血球は、さほど下がることもなく抗がん剤治療を順調に受けることができ20日に、4クールの2回目を終えました最近は、副作用で手足の痺れがきて、ずっとピリピリしている皮膚の感覚が鈍く細かい作業が、いつものようにはできないなので、抗がん剤のお薬は10%減お風呂に入って、温まると余計に、指先まで痺れが広がる感じです金曜の夜から、手の痺れがきつくなり午後から、不整脈がひどくなり今までにない症状で、胸が苦しくな...

抗がん剤治療 (4クール*1)

抗がん剤治療 (4クール*1) 今回は、カルボプラチンに対して遅延型アレルギー反応を起こさないかとかなり注意を払っての点滴でした私は、先日の入院時の症状は一時的な感じがしていたし主治医の先生を信頼していたので心配はしていなかったのですが無事に何事もなく治療を終えることができました同部屋で治療をしていた方々は金曜に退院したのでこの日は、4人部屋が個室状態で静かでした...

抗がん剤治療 (3クール*3)

入院中に頂いたコップ専用の蓋なるものこれ、とても便利品です入院中も、埃は気になるものの熱いお茶に、陶器製の蓋付き湯呑は持ち帰りに際に、割れる心配もあるのでこれは嵩張らないし軽いし助かってますところで、抗がん剤治療6クールのうち3クールが終了しました今回は、タキソール1本の点滴だったので順調に終わり採血では月に一度腫瘍マーカーの数値も出ますが今回は数値が下がってました次回から、後半戦です...

抗がん剤治療 (3クール*1)

抗がん剤治療 3クールに入りました1回目なので、カルボプラチンとタキソールのTC療法です2種類の点滴の時は薬がきついので帰宅後は、日曜~火曜くらいがしんどくて体調のコントロールが難しい治療後、火曜くらいまでは手足も痺れるようになってきた水曜には痺れは治まるので、一時的なうちは良い足はずっと痺れるようになると治療が終わっても、感覚は戻らないそうだ薬の副作用に対しては昨年までは、気にならなかったけどこの...

抗がん剤治療 (2クール*3)

抗がん剤治療2クール目が終了7~9月の入院以来かなり引きこもりの生活をしていてこの私が、外出したいとも思えなくて横になってばかりいたけれどなんだか、今週は体調がよく久しぶりに、自分から外出したいと思えるくらい気持ちが前向きになれそうな良い感じです...

9日の治療はスキップ

9日の血液検査の結果はCRP(炎症反応)も、7月入院時や8月の術後のころと同じくらい高い数値が出ていました道理でここのところ、しんどかったはずやわ白血球、赤血球などもですが食欲が落ちていたので総蛋白、アルブミンだけでなくナトリウム、カリウムも不足これはまた、普通に食べれるようになったらすぐに戻るそうです今週の治療はスキップして1週間、身体を休めることになりましたおかげで、副作用で寝込むこともなく普通...

抗がん剤治療 (2クール*2)

2クール目に入ってから、この2週間抗がん剤の副作用が急激にひどくなり寝込むようになってしまった昨年にも、6~7月の治療の際にもこんなにひどい副作用はなかったたぶん、これまでの蓄積で反応が強く出るようになってきたようだこの2週間自分で自分をコントロールできないとくに、日曜~火曜がひどい1日中、昼も夜もウトウトしていたり全然眠れない日もあったり頭痛がしたり手足のしびれがきはじめた腸の調子も悪くなって食欲が...

抗がん剤治療 (2クール*1)

TC療法、2クール目に入り2本の点滴をしました6~7月に、5回8月末から、4回同じ血管が頑張ってくれてますただ、抗がん剤が続くと血圧がまた下がってきて上が、62とか 65とかになってしまい足の浮腫みがひどくなってきました先週から、眉毛とまつ毛も、徐々に抜け始めました時々、どうして抗がん剤治療をするのかと尋ねられることがあります何が正しいか、何をどう選択するかはどんなに悩んでも正解なんて分からない自分の人生です...

抗がん剤治療 (2クール*2)

2週間前から、白血球、好中球が下がり持久力が続かなくなり夕方には寝込む日が続いていたのですが先日また良い体験談を聞かせてもらいました同じ、がん性腹膜炎だったかたがアロエベラジュースを毎日1リットル飲んでいたらそれから、15年経ちお孫さんを抱くこともできいまも元気にされている、と昨年から、嘔吐などがん性腹膜炎の症状で苦しんだので腸によいプロバイオティックを大量に飲んでいてその上に、炎症を抑えてくれるプ...

抗がん剤治療 (2クール*1)

1クールが終わって1週間でこんなに脱毛しましたやっと春以降になって生えてきていた生え際の髪の毛が最後まで頑張って残ってくれてましたがあともう少し日に日に無くなってます毛根がなくなって、頭皮がまた真っ白にたんぽぽの綿毛のようにそよそよ、はらはらと落ちていくので抜けていく最中は、何といってもお掃除が大変でもちょっと、楽になってきました抗がん剤治療、2クール目の1回が終わりました白血球が下がりすぎている...

抗がん剤治療(1クール*3)

1クール3回目が終わりました今回も、酸素飽和度と心電図のモニター付ける副作用で、肝臓の数値が高くなり白血球(好中球)も下がってきた下肢に湿疹味覚が徐々に変になってきた口内炎この日の、点滴が終わった夜から髪の毛や、体毛が抜け始めた当分の間、コロコロが手放せない毎日になる眉毛と、まつ毛がなくなったらまた人相が悪くなるなぁ同じ闘病中のかたにしんどいときは、顔を思い出すわ~ と言われたり元気な顔を見せにきて...

抗がん剤治療(1クール*2)

病院のお昼ご飯で、初めて中華丼に出会う新鮮でしたこれも毎週となってくると曜日によって、同じ料理が巡ってくるのでいつまで飽きずにもつかでもいまは何でも美味しい~2回目の抗がん剤治療は今回はカルボプラチンだけだったので気楽でしたが今回も酸素飽和度が下がりすぎてアラーム鳴りすぎまた、一晩中モニター付けたままでしたが治療が終わって2時間もすると数値は落ち着いてました今回は点滴中に久々の友人が覗きに来てくれて...

抗がん剤治療、始まる

抗がん剤治療、始まる昨年と同じ、TC療法要領はわかっているので慣れたもん病院に慣れたくはないのは本音やけどねTC療法で、今日はカルボプラチン(タキソール)とパクリタキセルを点滴副作用止めのお薬を飲むとたまらないほどの眠気に襲われるのですが通常私は血圧が84~87くらいしかないが点滴中は80以下に下がったりしました酸素飽和度は、通常95~99ですそれが、うとうとしかけると80まで下がってしまい起こされる...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。