スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

悪の教典

Baum 香り三昧

2012年製作
上映時間129分
R15+

解説: 目的のためならば殺人もいとわない
教師の姿を描いた貴志祐介の問題作を、
「スキヤキ・ウエスタン ジャンゴ」「十三人の刺客」の
三池崇史監督が映画化。
伊藤英明が主演し、自身初の悪役に挑んだ。
生徒から慕われ、学校やPTAからの評価も高い
高校教師・蓮実聖司は、
教師の鑑ともいうべき表向きの顔とは別に、
他人への共感能力をまったく持ち合わせていない、
生まれながらのサイコパス(反社会性人格障害)という
隠された顔があった。
いじめ、モンスターペアレンツ、セクハラ、淫行など
問題だらけの学校で、自らの目的を達するため、
蓮実は躊躇なく殺人を繰り返していく。
しかしある日、ほんのささいなミスを犯してしまった蓮実は、
それを隠匿するためクラスの生徒全員を惨殺することを決める。
共演に二階堂ふみ、染谷将太、林遣都、山田孝之ら。

怖すぎて、疲れた
力が入ってしまってたぐるぐる

SAW、みたいな残虐さびっくりひよこ

告白、のときのように
あの映画も、見終わったあとは
暗く、重い気分になったけど

日本映画もここまでやるか~って思いましたガクブル

ゲームはしないし、映画も観てはいないけれど
私の中では
CMの、バイオハザードのイメージビビる

心も身体も
健康な、元気な状態で見たなら
怖い映画だって
それで終わるかもしれませんが

一気に体力を使い
気持ちも落ちてしまうので
観るならば
体力・気力に自信があるときにしてくださいあ

ただ、主演の伊藤英明さんは
海猿のときの、爽やかな笑顔とは真逆な
心のない、冷たい笑顔で
感情の欠落したサイコパスを
上手く演じてました

でもわざわざ、こんな作品で
イメージチェンジを図らなくても、と思うのは
私だけなのかしら

ともかく、演技が云々ではなくて
抵抗できない子供たちを襲う、残虐さが怖かったガクブル
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Baum #79D/WHSg

4. Re:無題

>【富田林・金剛】☆ヒーラ&カウンセラーも~ら☆さんへ
確かに・笑
お腹一杯食べた後に観たので
気分が悪くなったもん^^;
今日は、山で発散して気分転換できたけどね
劇場では観るのはお勧めしないわ~(≧▼≦;)

2012/11/20 (Tue) 23:20 | URL | 編集 | 返信
【富田林・金剛】☆ヒーラ&カウンセラーも~ら☆ #79D/WHSg

3. 無題

あ~ぁ・・・無理だ・・・
Baumさんがそんなに凹んだのなら
私はご飯が食べれなくなるかも・・・・
ダイエットになるかなぁ?

2012/11/20 (Tue) 23:01 | URL | 編集 | 返信
Baum #79D/WHSg

2. Re:ネタバレだけ見た感想…

>sayaさんへ
そうなんですね~
私は、劇場の予告をみて
観に行こうと思ってたんですが
いつも、先入観を持たずに観たいので
いきなり本編をみて、今回はびっくりしました
良い映画だと、得した気分になるけど。。。
帰ってからも、気分が下がりっぱなしでした
今日は登山して、気分転換できたので
よかったですけどねd(゚-^*)♪

2012/11/20 (Tue) 22:26 | URL | 編集 | 返信
saya #79D/WHSg

1. ネタバレだけ見た感想…

cmを見て気になっていたんですが、ネタバレ記事を読むと メッセージ性より 過剰な残虐表現のほうが目立つようだったので 劇場で観るのはやめにしました…書籍のほうを読んでみようかな(´-`)=3

2012/11/20 (Tue) 22:05 | URL | 編集 | 返信

Post Comment

非公開コメント

Latest posts

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。