スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

生きるための保険

Baum 香り三昧 

アメリカンファミリーの
がん保険には加入していました

でも、長いこと
見直しをしていなかったのですl

設計書をみて、ほっとしたのも束の間

それは、息子が加入した際の
設計書でしたびっくりひよこ

私は保険会社の回しものではないですがえへへ…


今のガン保険は
まさに、生きるための保険ですねキラキラ

●がんと診断された場合に受け取れる
一時金「診断給付金」あり
●診断確定された日から、2年目~5年目には
治療を終えてる方でも受け取れる
ライフサポート年金あり
●もちろん、入院だけでなく
通院給付金もありますあ

逆に、私のは古すぎて
入院給付金と、死亡保障だけのものでした

それに、某・生命保険にも加入していますが

余命6か月、と診断されたときに
死亡保険金の一部を生前給付できる
というもの

生きていくために、治療したい頑張る
その為には、生きるための保障は有難いです

でも 保険は、あくまでもお守りだと思うんですお守り

なので、最新の情報を得て
賢く加入しておくべきですね

ご家族への安心のためにも

皆さんも、一度おうちにある保険証券を
見直してみてくださいねハート
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Post Comment

非公開コメント

Latest posts

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。