スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

彼と私の漂流日記

Baum 香り三昧 

彼と私の漂流日記
原題: CASTAWAY ON THE MOON
2009年韓国製作
116分

解説: デビュー作「ヨコヅナ・マドンナ」で
一躍韓国映画界注目の存在となった
新鋭イ・ヘジュン監督が贈る感動のヒューマン・コメディ。
自殺に失敗し、都会を流れる大河の中洲に漂着した末、
自給自足の無人島生活をするハメになった男と、
偶然その姿を発見し対岸の高層マンションから
その一部始終を観察する引きこもりの女、
そんな都会の死角で孤独に生きる男女が繰り広げる
奇妙な交流の行方と、
その先に待つささやかにして感動の奇跡を、
心温まるタッチで綴る。
主演は「トンマッコルへようこそ」のチョン・ジェヨンと
「私の名前はキム・サムスン」のチョン・リョウォン。

 借金苦と失恋で人生に絶望し、
ソウルの中心を流れる川“漢江(ハンガン)”に
身投げした男、キム氏。
目を覚ますと、川の真ん中に浮かぶ
小さな島に流れ着いていた。
そこは、自然保護区として立入りが禁止された無人島。
最初はなんとか脱出しようと奮闘するが、
ことごとく失敗に終わり、
ついにはそこでサバイバル生活をしようと決意する。
一方、対岸の高層マンションで
3年間も引きこもりの生活を続ける一人の女。
月を撮影するのが唯一の趣味の彼女は、
望遠カメラをのぞいていて、
偶然にも無人島にいるキム氏の姿を目撃する。
以来、彼の行動を観察するのが日課となる。
そんな中、無人島での生活に順応してきたキム氏は、
少しずつその暮らしぶりを充実させていくのだが…。

この映画は、面白かったです

なんだか、切なくて
でも、ちょっと笑えて

そして最後はハッピーエンド

こういうのって、また観たくなります

関連記事
スポンサーサイト

Comment

Post Comment

非公開コメント

Latest posts

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。