スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

戦火の馬

Baum 香り三昧 

戦火の馬
原題: WAR HORSE
2,011年アメリカ製作
146分

解説: 巨匠スティーヴン・スピルバーグ監督が
第一次大戦を舞台に、軍に徴用され最前線に送られた
一頭の馬とその飼い主の青年との友情と
奇跡の物語を美しい映像とともに描いた感動ドラマ。
マイケル・モーパーゴの同名児童文学を映画化。
主演はこれがスクリーン・デビューのジェレミー・アーヴァイン、
共演にエミリー・ワトソン 、デヴィッド・シューリス、
ベネディクト・カンバーバッチ。

 第一次大戦前夜のイギリス。
農村の小さな牧場で一頭の仔馬が誕生する。
その仔馬は貧しい農夫テッドによって競り落とされ、
少年アルバートの家にやってくる。
そしてジョーイと名付けられた仔馬は、
アルバートの愛情を一身に受けて、
賢く気高い名馬へと成長していく。
しかし戦争が始まると、アルバートが知らないうちに
イギリス軍へ売られてしまうジョーイ。
やがて、ニコルズ大尉の馬として
フランスの前線へと送られたジョーイは、
ついにドイツ軍との決戦の時を迎えたのだったが…。
                       <allcinema>

馬との接点が無いので
知らなかったんですが

馬ってこんなに感情が豊かな表現をするの

これはどこまで演出なのかと思うほど

本当に可愛すぎる~好き

よくある戦争の話ではなくて

登場人物も良い人ばかりで
愛情と勇気がいっぱい詰まってる
温かい物語でしたハート
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Post Comment

非公開コメント

Latest posts

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。