スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マリリン 7日間の恋

Baum 香り三昧 

マリリン 7日間の恋
原題: My Week with Marilyn
2011年 イギリス・アメリカ合作
100分

解説: 2012年で没後50年となる世界のセックス・シンボル、
マリリン・モンローの秘めた恋を
ミシェル・ウィリアムズ主演で描いたドラマ。

1956年、ローレンス・オリビエが監督・主演を務める映画
「王子と踊子」の撮影のためロンドンを訪れたモンローは、
初めて体験する海外での撮影のプレッシャーと、
夫との確執により仕事に集中することができずにいた。
さらに演技方法でオリビエとも対立し孤立してしまったモンローは、
ただひとり的確な助言をくれた第3助監督の
コリン・クラークと親密になっていく。

クラークの回想録をもとに映画化。
ウィリアムズがモンロー役を演じ、共演には
エディ・レッドメイン、ケネス・ブラナー、ジュディ・デンチ、
エマ・ワトソン、ドミニク・クーパーら豪華英国俳優が集う


今までにない、モンローの伝記的映画で
興味深かった

面白おかしく取り上げられたモンローの
三面記事的な噂しかしらないし
モンローの作品もほぼ観たことがない

モンローの作品に興味が湧きました

世界中を魅了したモンローには
誰もが惹き付けられずにはいなかったのでしょうね
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Post Comment

非公開コメント

Latest posts

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。