スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

布ものが好き

Baum 香り三昧 

母が洋裁や、機械編みなどで
何でも作ってくれていたので
小さいころから、手作りすることは
私の生活の一部だった

なので、布や糸、毛糸、レース糸など
そんなものが、小さい頃からの遊び道具で
とにかく何でも手作りしていました

夏用ニットなら、週に3~5枚は編んだりして
使いきれないほど

何にでも突っ走る傾向は子供の頃からです

それを断ち切って、ゆっくりすることが
今年の課題ですけどね

話が逸れてしまったけど

布が大好き
海外の毛糸も大好き

すぐに、触れたくなってしまいます

それも、色が褪せてきたような
アンティークなものにも、わくわくします

Baum 香り三昧 

キリムもそのひとつで
大好きなんです

昔、キリムのクッションを
ざぶざぶと お風呂で手洗いしたら
すっかり色落ちしたことがあって
あまりのショックで処分したことがあったんですが


最近、ネットで知ったのですが
お湯で洗うのは厳禁
キリムは、水洗いが原則だったんです

もしかしたら、この本にも
書いてあったのかもしれませんが(^o^;)

今年は断捨離の年なのに
この本だけは、やはり手放せず~

Baum 香り三昧 

パッチワークをしている頃は
美術館所蔵のアンティーク・キルトのコレクションの
展示会なんて見かけると
あちこちへ、出かけていきました

そして、展示会に出展されている作品が掲載された
書籍も購入してしまうので
それだけでも、どんどん増えてしまい

パッチワークキルトや、刺繍の関連本は
だいぶん処分したのに、まだまだあります

美しいものを見たり、聞いたりするのは
幸せな気分になりますchiharu

Baum 香り三昧 

アメリカ開拓時代の、スクラップキルトなど

端切れを、三角や四角
丸く繋いだだけの、シンプルなのが好きです


Baum 香り三昧 

小野ふみえさんの本もわくわくして読んだものです

Baum 香り三昧 

あと、ツタや葉っぱは
子供の頃から外せない、大好きなモチーフです葉っぱ

Baum 香り三昧 

以前に作ったタペストリーも
半世紀前のキルトを雑誌で見かけて気に入ったので
型紙を描き起こしたものです

裏地が、可愛いんですけどね

表は、キルトを目立たせるために
無地にしたので
いま思えば、もっと明るい色を使えば良かったかなと

Baum 香り三昧 

キルト用の布も、山ほど抱えています
いつか、使わなければがんばろー!
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Post Comment

非公開コメント

Latest posts

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。