スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「あしたのパスタはアルデンテ」

Baum 香り三昧 

あしたのパスタはアルデンテ
英題:MINE VAGANTI
2010年イタリア制作
1時間53分

チェック保守的な価値観が残る町でパスタ会社を営む

一家の長男が、ある重大な秘密を告白したことから巻き起こる

大騒動の行方を描いたハートフル・コメディー。

監督は『向かいの窓』などで知られる

フェルザン・オズペテクが務め、家族の愛ときずなを

ユーモアたっぷりにつづる。

キャストには『輝ける青春』のリッカルド・スカマルチョ

、『副王家の一族』のアレッサンドロ・プレツィオージ、

『シチリア!シチリア!』ニコール・グリマウドら実力派がそろう。


ストーリー:パスタ会社社長の息子

トンマーゾ(リッカルド・スカマルチョ)は、

家族には経営学部と偽って文学部を卒業し、

小説を執筆していた。

さらに大きな秘密を抱える彼は、

長兄のアントニオ(アレッサンドロ・プレツィオージ)が

新社長に就任する食事会でそのことを告白しようとした矢先、

兄が驚がくの秘密を発表。

トンマーゾは何も言い出せないまま、

兄の代わりに会社の経営を任されてしまい……。

イタリア映画はあまり見る機会がないのですが
なんとなく見てしまって

それでも、なんとなく
大家族の何気ない会話で
ほろりとくる作品でした

面白いかどうかは微妙ですが
でも愛のある作品でした

関連記事
スポンサーサイト

Comment

Post Comment

非公開コメント

Latest posts

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。