スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1ヶ月検診を終えて思ったこと

治療が終わってから、1ヶ月半が経ち
昨日は、1ヶ月検診でした

今回の検診は、すべて順調~きらきら!!でした

薬が抜けたことで
肝臓も正常、白血球も正常値に戻りました

なので、次の診察もまた1ヶ月後です

この2週間は、本当に薬が抜けてきたのが
体感として分かります

治療中は元気だと自分では思ってたけど
いまとは全然違ってました

今だから、わかるけど
それなりの元気さ、だったようだ

普通、の状態を
もうすっかり忘れてしまってたのだと思う

それに以前なら、数時間でさえ人と会うと
夜は起きてられなかったり

出かけると、次の日は
1日じゅう寝てばかりいたけど

そんなこともなく、今は普通に過ごせるようになりました

そして、寝るだけでなく

少しは掃除しようとか
何かをしようという気持ちが出てきた

これ、治療が長引くうちに
どんどん、無くなってしまってたものです

ただ、頑張りすぎると
この前のトイレのリフォムで疲れて失速
3日間、
うちにこもって寝てました

なので、しばらくは体力作りで
リハビリしますがんばろー!

9ヶ月間の治療で、ほんまに
体力も、気力も衰えてました

これは、まだ手のかかる子供さんが居てたりすると
全然気持ちの持ち方が違うから
こんなことにはならないと思うんですが

すっかり、怠け者の生活をしていた私は
筋肉もすっかり無くなってしまった

抗がん剤は、元気な細胞まで
調子が悪くなってしまうわけだから

治療するまでの日々よりも、体調が悪くなり

抗がん剤で、「病気をしてる人」 が作られるんだと
感じました

ガンが治るのではなく、押え込んでいるだけなら
そんな数ヶ月を過ごすのは
しんどいだけし
時間がもったいない気もします

ただ、それが結果的に
良い方向に向かうと、自分が思えるのであれば
良いのだと思います

こうしなければならないとか

これが正しいとか

いろんな意見があると思いますが

代替医療を勉強してたので
少しは理解をしているつもりです

でも、そんな価値観にこだわらずに

その時の状況と、自分の気持ちで
決めれば良いことだと思います

選択した自分に責任があるからです

自分で決めて、後悔がなければ
問題ないです

価値観に振り回されるほど
しんどいことはないからです


そういうわけで、私は今回は初めての病気だったので
抗癌剤治療を選択しましたが
アロエベラ・ジュースだけは
ずっと続けて飲んでました鉢

髪や、肌にも良いので
いまの私には必要だしね

そして、最近はまた大豆プロテインと
ビーポーレンで必須アミノ酸をさらにプラスして
しっかりとした髪が生えてきますように
栄養を供給しています

もちろん、ヘナもしてます

「 人間の身体は食べ物で作られています
肌は4週間
血液、赤血球は3~4ヶ月
骨は2年
そして、身体全体は4~7年かかって変わります 」


抗がん剤が抜けるのには、3週間くらいかかるのですが

一気に、髪がふわ~っと全体的に薄く生えてきました

いままでの産毛とは、手触りが違います

見るみるうちに、頭が黒くなってきて
一休さんみたいになってます一休さん

Baum 香り三昧 

そして、この1週間で眉毛が
以前より濃くなって復活~ まゆげ

しっかり眉毛を描くことに慣れてたこの数ヶ月

この前、めいこう亭さんに行った夜に
主人に、なんでそんなに眉毛が黒黒してるんや
今日はえらい濃いメイクをしてる、と笑われたのですが

よく考えてみたら、眉毛しか描いてないし~きゃー

眉毛が復活してるのに、いつもどおり
しっかり眉毛をかいてしまってたわけです まゆげ

慣れ、って怖いね笑

それよりも、めいこう亭さんで撮ってもらった写真をみて
写真でやっと現実に気付いたわけです

確かに、美容院にいったときも
ぼってりしてる、と言われたけど

ほんまに太りすぎてる私~ぶた

ちょっと動かないと、ってわけで
今日は、リビングのお掃除と
布物の洗濯をして過ごしてました

今日は1日、秋晴れの良いお天気でしたねアカトンボ赤とんぼ
紅葉を見に行かなくては~momiji*
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Post Comment

非公開コメント

Latest posts

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。