スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3回目の検診

いままで、腫瘍マーカーはCA19-9のほうが
変動があって
何度か数値が高くなって検査してたけど

今回は、CA125のほうが
高くなってた

腫瘍マーカーは、体内に炎症反応があっても
良性であっても
数値が高くなることがあるので
そんなに気にすることはない

Dダイマーの数値のほうが
4.4μgになってる

帰宅してから、以前のと比べてみると
9月から徐々に上がってて
骨折後にCT撮ったときより、確かに数値は高い

Dダイマーの基準値は1μg/dlであり、
5μg以上だと状態が悪いと判断されるようです

異常な場合に疑われる病気
播種性血管内凝固症候群(DIC)、重症感染症、
がん、心筋梗塞、脳梗塞、肺塞栓症、胎盤早期剥離、
妊娠中毒症、膠原病など


         「
病院の検査の基礎知識 」より

先月は、吐き気で2度ほど寝込んで
我慢できるほどのお腹の傷み、
が毎日続いて
ひどい時は、どこが痛いのか分からないほど
お腹のあちこちが痛かった

最近は朝だけ、下腹部が痛いので
癒着が原因の傷みか、と思っていたけど

先生に聞かれた便秘も一切していないし

春の6ヶ月検診を待たずに

2月初めに、CT造影検査・血液検査を
早めに行うことになり
その結果でまた考えますと

いつものように一過性で
これでさえなければ嬉しい→
まる

「腫瘍マーカーの数値」CA19-9の覚書き矢印。

とりあえず、今月は
楽しみにしていた家族旅行~
おんぷ

わくわくして免疫力あげとこう~っとかお
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Post Comment

非公開コメント

Latest posts

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。