スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「クラウド アトラス」



「クラウド アトラス」
英題: CLOUD ATLAS
2012年アメリカ製作
2時間52分

チェック: 19世紀から24世紀へと世紀を超えて、

六つの時代と場所を舞台に人間の神秘を描く

壮大なスペクタクル・ドラマ。

兄が性転換を経て姉弟となったラリー改めラナ、

アンディ・ウォシャウスキー監督と、

『パフューム ある人殺しの物語』の

トム・ティクヴァが共同でメガホンを取る。

時代をまたいで存在する同じ魂を持つ複数の人物という

難役に挑むのは、名優トム・ハンクスをはじめ、

ハル・ベリーやスーザン・サランドンといった豪華キャストたち。

過去や未来を映す迫力ある映像や、

深いストーリーなど、ロマンあふれる世界観に圧倒される。


ストーリー: 1849年、太平洋諸島。若き弁護士に治療を施す

ドクター・ヘンリー・グース(トム・ハンクス)だったが、

その目は邪悪な光をたたえていた。

1973年のサンフランシスコ。

原子力発電所の従業員アイザック・スミス(トム・ハンクス)は、

取材に来た記者のルイサ(ハル・ベリー)と恋に落ちる。

そして、地球崩壊後106度目の冬。

ザックリー(トム・ハンクス)の村に進化した

人間コミュニティーのメロニム(ハル・ベリー)がやって来て……。

複雑なので、セリフや登場人物を
しっかり見ておかないと付いていけません

何度か見直してみる必要ありです


空気人形 』の、ペ・ドゥナ さん
クローン役が良かったです




1人6役という、この作品には
この図は分かりやすいです
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Post Comment

非公開コメント

Latest posts

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。