スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

モカの検査結果



モカの検査結果がでました

良性でしたはっぴ

良かった~バンザイ

《 診断 》
脾臓出血、リンパ組織の結節性過形成および骨髄脂肪腫

《 所見 》
腫瘤には広範な出血が見られます
腫瘤のほとんどの部位には、赤血球が充満していますが
一部に過形成を示し、高度に腫大した白脾髄(リンパ装置)が
結節性に集合しており、この部位に(リンパ組織の)結節性と
呼ばれる病変が散在していることが分かります
また、別の部位では血液が充満していますが
その中に脂肪細胞が結節性に存在する部位が認められます
この部位に骨髄様組織は明確には認められませんが
隣接部に骨髄様組織が存在することから
骨髄様組織が不明瞭になっている可能性が考えられました
また、腫瘤辺縁部の被膜には結合組織が被厚しており
出血の痕跡、肉芽組織形成や弾性繊維の変形が認められます
腫瘤形成のない、脾臓両端部の組織には
結節部のような出血や過形成はありませんが
脾臓内を走行する脾柱の血管壁には、被膜と同様に
弾性繊維の変形、石灰沈着と出血痕が頻繁に認められます

《 付記 》
以上、脾臓には腫瘍性変化はありませんが
年を取った犬によく見られる病変が重複して認められました
出血は、血管壁が変性して脆くなった事によると思われます
結節性過形成は、良性増殖性病変であり
これから腫瘍に進展することはありません
また、骨髄脂肪腫も犬ではほとんど良性腫瘍と考えられています

なんか専門用語ばかりで難しいですが
ともかく良性で良かったですラッキークローバー

大変、ご心配をおかけしました
ありがとうございましたごあいさつ

モカ、コーギーのご長寿さんを
目指せそうですねコーギー

1キロ以上もあった大きな脾臓を摘出して、お腹もすっきり
6.4キロになり、身軽になったようですコーギーお尻

で、今気づいたのですが

診断書のペット名: モカちゃん 性別: オス、去勢済み

になってました~笑

いまは、オカマちゃんですが
一応立派な女の子です~笑
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Baum #79D/WHSg

2. Re:無題

>西宮★癒しのお部屋Gekka月華★モンヒェンMöndchenさんへ
ご心配をおかけしました
モカは運が良かったです
ありがとうございました^^
もうすっかり元気になってますよ~

2014/02/13 (Thu) 23:35 | URL | 編集 | 返信
西宮★癒しのお部屋Gekka月華★モンヒェンMöndchen #79D/WHSg

1. 無題

よかったです。安心しました。
早く元気になってね。

2014/02/13 (Thu) 23:33 | URL | 編集 | 返信

Post Comment

非公開コメント

Latest posts

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。