スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

魔除けのおまじない、セーマン・ドーマン



魔除けのおまじない、セーマン・ドーマンについてmemo
                                 Wki より
 

風習

これに関してはっきりとした謂われは伝わっていないが、

魔除け、魔おどし、龍宮にひきこまれるのを防ぐための

おまじないとされている。


なお、海女達が恐れる魔の代表的なものとしては

トモカヅキ 、山椒ビラシ(身体をチクチクとさす生物とされる)、

尻コボシ (肛門から生き肝を引き抜く魔性といわれる)、

ボーシン(船幽霊)、引モーレン(海の亡者霊)、

龍宮からのおむかえ、などがある。


磯手拭や襦袢などに、星形の印(セーマン)と

格子状の印(ドーマン)を貝 で描く

または黒糸で記し、海での安全を祈願する。

磯ノミ、磯ジャツ(上着)、磯メガネなど、

海女の用具全般に記され、

また、漁夫の褌にも記されることもある。


星形は一筆書きで元の位置に戻り

始めも終わりもないことから魔物の入り込む余地がなく、

格子は多くの目で魔物を見張るといわれる。

海女達の口伝に寄れば星形は一筆書きで

元の場所に戻ることから

『無事に戻ってこれるように』との祈りを込めた

ともいわれている。


ウェットスーツの普及で、

この風習は急速に廃れつつある。


星形は一筆書きでたどると、

再び同じ場所に戻ってくることから、

海にもぐっても必ず戻ってくる、

上がってくるという理由です。

格子型の印は、出入口が分からず

悪魔が入りにくいという理由


起源

陰陽道 と関係するのではないか、ともいわれ、

星形の印は安倍晴明判紋、

格子状の印は九字 紋と同じ形状である。

このセーマンは安倍晴明

ドーマンは蘆屋道満 の名に由来するともいわれる。


伊勢志摩の神島地方の海女は、

この両方をあわせて『セーメー』と呼称している。


安倍晴明判紋は晴明桔梗とも呼ばれ、

五芒星 と同じ形をしている。

九字紋は横5本縦4本の線からなる格子形

九字護身法 によってできる図形)をしている。


ただしドーマンの線数は必ずしも9本とは限らない。
                 


「風水は結界」
URL2 http://www.kumokiri.net/kouza/ten15.html

関連記事
スポンサーサイト

Comment

Post Comment

非公開コメント

Latest posts

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。