スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

赤ちゃん



お世話になっている看護師さんが
出産されました祝

卵巣がんを患った経験のあるかたで

私たち、抗がん剤治療をうけてる患者たちに
元気と希望を与えてくれてる看護師さんなのです

お仕事にも復帰され
そして、こんな可愛い赤ちゃんを授かったのですおめでとう

まだ、生まれて3日目きらきら!!



赤ちゃんて、3日目でもこんなに
しっかりとして表情をしてたのね~音符



私は2回とも帝王切開だったのですが

院長の方針で
帝王切開の場合は、目隠しをされたまま
抱っこもせずに、連れていかれたので
3日目まで会えなかったのです

お願いしても、部屋にも連れてきてもらえないし
主人が廊下から写したポラロイド写真1枚のみ

これから一生付き合わないといけないのに
慌てなくてよいと
院長先生に言われました

いまどき、そんな病院は
ないと思いますけどね


日に日に成長するのを見逃したなんて
もったいないことをしたような気がします




何か言いたそう・・・LOVE
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Post Comment

非公開コメント

Latest posts

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。