スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

特別展「通崎睦美 選展 〜通崎好み〜 コレクションとクリエイション」



5月 20日(火)~ 6月 29日(日)
東大阪市民美術センターで

特別展「通崎睦美 選展 ~通崎好み~
コレクションとクリエイション」
が開催されていました




*↓ 通崎睦美 さんの、大正生まれの叔母さんが
10代に着ていたものなので
まさに昭和初期の着物だそうです薔薇むらさき



予想していた以上にたくさんのコレクションが
展示されていました



これらは色とりどりの銘仙です





この深緑色のきものは
徹子の部屋に出演されたときに
着用したものだそうです



フラッシュをたかなければ
撮影OKだったのが嬉しい

おかげさまで何度でも
眺めなおすことができます

こんな可愛い刺繍の入った帯締めもあり



これは、本の表紙で着用したもの
だったような・・・

可愛い着物です






私はこの帯に興味をひかれてしまいました



着物と帯の組み合わせは深い
面白いですね~



そして、こんなにたくさん見たことがない
下駄のいろいろ





こんなの、好きです


じっくり見ていたので
気付いたら、たくさんの方が訪れていて
賑わっていました

興味のある方が多いのですね

たくさんのコレクションは見応えがあり
ともかく圧巻でした音符わくわく



通崎睦美さんの本を読んで
その世界を覗いてみたいと思いましたbook*



関連記事
スポンサーサイト

Comment

Post Comment

非公開コメント

Latest posts

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。