スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

我が家の3匹~子犬のころ



犬が苦手だった私が
何を血迷ったか笑

モカをペットショップから迎えたのが
2002年4月コーギーお尻

それから10日ほど経った、GWの
写真です
モカ、若いLOVE




こたを譲り受けることになり
お世話することになったのが
その年の秋、9月半ば

少し戸惑ったのは、モカを迎えて
まだ4ヶ月あまりだったこと

でも、私は子犬をお世話できることが
嬉しかったけどね

まだ600グラムほどしかない子犬で
小さかった~かお

すっかり大きく、たくましく
デカチワワに育ちましたちょこび

このころはまだ、デジカメを持ってなくて
写真が少ないのが残念ふ

こたもとっても可愛かったのよねはーと
いまでは一番の甘えたです




2004年ごろ、4匹のチワワのお世話をする機会があり
新しい飼い主さんが見つかるまで
チワワと過ごすことが
4度ほど続いたので
すっかりチワワ病にかかってしまった私

タムをネットで見かけて
門真まで会いにいきました

その時、タムは2ヶ月半で
もう既に、1キロもあるし
男の子なので
また、こたのようなデカチワワになるかもと思い
1時間ほど迷ったのですが

これもご縁かな、と
そのまま連れてかえってきましたチワワ

結局、去勢したあとも2キロどまりで
思ったほど大きくはならなかったです

そのころはまだ、オークションで
生体を売買されていて

ネットで紹介されていた、タムの写真ですやじるし


*右側の2枚はタムの兄弟たち*

タムの両耳が立っていたのは
この時まで笑

我が家にきて3日目には
もう片耳が垂れてしまいました

最初はタヌキみたいと、ってことで
息子たちが、タムと名付けたのですかさタヌキ

でも、見慣れるとたまらなく可愛いもんですはっぴ


タムは、モカのことが大好きで
いまだに甘えてますにゃ



こんな2匹の姿に癒されます嬉しい




タムの全身は、段々と色が薄くなってきて


年々とおでこまで、白っぽくなってきて



いまでは、お顔が真っ白になってしまいました笑顔
違うワンコみたいですね



3匹とも、かけがえのない子供たちなのです笑顔 sei
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Post Comment

非公開コメント

Latest posts

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。