スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ストーマの便利グッズ



手術前に、選択肢として
ストーマも受け入れるかどうかと
説明を受けていたけど

そのころはiPhoneに触る気力も失せていたので
ネット検索もせず

”オストメイト” ”ストーマ” ”パウチ”
そんな言葉も知らないまま
手術は終わったのでした


そんなことより、正直ぴかっ!

オストメイト生活に慣れるまで
お腹にいままでなかった
パウチがついてることには違和感はあって
これが無ければすっきりするのに~と
いつになったら慣れて違和感なく過ごせるのかと
思ったことは
今日までに何度もあります

術後1週間は腫れて、出血している患部を
見るのが怖くて、視線を避けていたけど
やっとチラ見ができるようになり
でも、ついつい看護師さんに処置を頼ってました

なにより、 鼻はトラブルも無く

特に、人一倍 嗅覚が鋭かった私の鼻は

アロマの消臭剤を用意してみたものの
タオルで鼻と口を塞いでも
マスクをしても

この臭いにだけは耐えられないと思うほど
自分自身が対応しきれなくてヘタレ・ヨガ

パウチを貼り替えの際に
嘔吐しそうになっては子猫 泣く
『看護師さんは凄い。臭いのにいつもすみません』て
謝ってばかりいましたが

ストーマの専門看護師さんから
専用の消臭潤滑剤を教えてもらって
それを使用しはじめてからは
なんと、嘔吐のプレッシャ―から
いとも簡単に、一気に逃れることができ
安心しましたグッド

そうなると早いですオー

2週間目からは、ささっと
自分で処理するようになり

それでも、臭いには敏感な私は
それがストレスになるのは避けたくて
消臭潤滑剤の使用量が半端ではないかもがんばるんば!!!



そのうえ、専用の消臭・除菌スプレーも買って
スペアミント、ベルガモットSAYU アイテムを足してみたり

パウチ専用のカバーも買って
被せています

便利なものをいろいろと利用して
どうせなら、少しでも
快適に過ごせるよう工夫したいと思っています元気


トイレもさらに楽しく使いやすくしたいなわくわく
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Post Comment

非公開コメント

Latest posts

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。