スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「わたし出すわ」



わたし出すわ
2009年製作 / 1時間50分


チェック:
『間宮兄弟』『椿三十郎』など話題作を

次々に送り出してきた森田芳光監督が、

『(ハル)』以来約12年ぶりに

オリジナル脚本を手掛けた人間ドラマ。

突然帰郷したヒロインが

旧友たちの夢を実現させるために大金を差し出す姿を通し、

現代生活に欠かせない

お金の価値や使い方を問いかける。

謎めいたヒロインには森田監督とは初タッグとなる

『ラスト・ブラッド』の小雪。

共演には『接吻』の小池栄子と仲村トオル、

『まぼろしの邪馬台国』の黒谷友香ら

多彩な面々が顔をそろえる。


ストーリー: ばく大な財を築いて東京から故郷に帰ってきた

山吹摩耶(小雪)は、

久々に高校時代の同級生たちと再会。

彼らの夢や希望の実現のために、

彼女は次々に「わたし、出すわ」と大金を差し出す。

どのように稼いだお金なのか、

友人たちは勘ぐりながらもその大金を受け取ってしまう。

果たして摩耶の真意とは? 

そして彼らの夢や希望の結末は?


小雪さん演じる摩耶さんが
サンタさんのような良いひとすぎて

周りのほうが大金に狂い始める汗

本人は友達に喜んでもらえることで
自分の存在価値を感じていたいだけなのに・・・汗

タイトルが、あみんの「待つわ」を
彷彿とさせてしまって
なんか変な感じでしたえへへ…
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Post Comment

非公開コメント

Latest posts

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。