スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

職人たちの顔が見える着物のお仕立て屋・磯部和裁さん 



独身のころは、なんとなく着物が好きで

呉服店で購入した着物は
当時にお仕立ても済ませていました

でも、結婚してからは
喪服以外は、一度も手を通すことなく

数年前に、自分の中で
第二次着物ブームが起きそうになりキラーン

初めて、リサイクル店で
衝動的に着物を買ったのですが着物

身丈とか、裄を確認することなんて
全然、頭になくて汗

身丈が169cmもある紬を購入していたのです

最近になって、やっと着物のことも
少し分かりかけてきて顔 

一度着てみたら
152cmしかない私には大きすぎて
手放そうかと思っていたのですがえへへ…

たまたまamebaブログでお見かけしたのが
矢印 職人たちの顔が見える着物のお仕立て屋さん

折角なので、お直しをお願いしたのですが

そのあとのやり取りの中で
お直しを担当してくださる職人さんのお写真まで
送ってくださったので
親近感が湧き、
安心してお任せすることが出来ました

まさに、職人たちの顔が見える着物のお仕立て屋 さんですねひらめき

綺麗に仕上げてくださったので
着付けがしやすくなりましたGood!

これで、この着物も活躍してくれそうですキラキラ

身丈直しの詳細は、こちらをご覧くださいね元気

こちら単衣の真綿紬の身丈直し!
お客さまのBaumさんにご紹介していただきました!


返却の際に、着物はちゃんと
たとう紙に入れて頂いた上に

磯部和裁さんではアンケート・サービスまでありがとう



裏側は、クリップ付ブローチピンなので
籠バッグに付けてみたらぴったりでしたグッド

カンタ刺繍のショールにも合いそうです


大切に使わせていただきますね
ありがとうございましたしあわせ



大阪泉州・職人たちの顔が見える
着物のお仕立て屋さん・磯部和裁
 
9:00~18:00
泉大津市下条町7-8
0725-22-7567
ameblo*
http://ameblo.jp/sitateya3/

詳しくはこちら単衣の真綿紬の身丈直し!
お客さまのBaumさんにご紹介していただきました!
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Post Comment

非公開コメント

Latest posts

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。