スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

足のしびれと、副作用からの回復

副作用でまだ足に痺れが残っている

足の痺れは、一旦出てしまうと
治りにくいと聞きました

手の場合は、3年くらいで治まる場合もあると
看護師さんから聞きましたが
随分ましになり
気にならないほどになってきました GOOD。

痺れの症状が出始めたころから
足の指の爪の下ペディキュア
第一関節の辺りが浮腫んだように
パンパンに腫れていた足

足の指が動かない、動きにくい、曲げにくい
と、なんか指が動かしづらい状況で

一時は、足首がスムーズに曲がらなくて
ロングブーツが履きづらいこともあったけど足

ここ最近になって
親指の腫れがましになってきて
右足の2本以外の指が
だいぶん曲がるようになりましたあし



足の痺れがひどくなると、転びやすくなり
運が悪いと、転んで骨折したかたもいます

なので、私はこのふたつ↓↓
足のケアをしていました

若石足もみローラー
ameblo*→ http://ameblo.jp/baum-mimpi/entry-11839778237.html

長男が買ってくれた温風付足もみ
ameblo*→ http://ameblo.jp/baum-mimpi/entry-11873994234.html

これも、副作用からの
回復のお手伝いを
してくれてるような気がします
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Post Comment

非公開コメント

Latest posts

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。