スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ザ・イースト」



ザ・イースト
英題: THE EAST
2013年アメリカ製作 / 1時間56分

チェック:『アナザー プラネット』

『ランナウェイ/逃亡者』などで

注目を浴びる女優、ブリット・マーリングが

主演、製作、脚本を手掛けたサスペンス。

自然破壊をもたらす企業を標的にする

環境テロ集団への潜入捜査に挑む女性が、

彼らの理念に共感しながらも

犯行を食い止めようとする。

メガホンを取るのは、新鋭ザル・バトマングリッジ。

全編を貫く尋常ならざる緊張感や

社会的テーマもさることながら、

『JUNO/ジュノ』のエレン・ペイジや

パトリシア・クラークソンら、実力派の共演も見ものだ


ストーリー: 健康被害や環境汚染の

元凶とされる企業を敵視し、

抗議活動を行う環境テロリスト集団のイースト。

元FBIエージェントのサラ(ブリット・マーリング)は

テロ攻撃にさらされる恐れのある企業の依頼を受け、

彼らのアジトへと潜入して捜査をすることに。

企業に対する彼らの過激な姿勢の数々に

怒りを覚えるサラだが、

健康被害の実態を目の当たりにし、

その根絶に挑むイーストの思想を理解するようになる。

さらに、謎めいたリーダーのベンジー

(アレキサンダー・スカルスガルド)に惹かれ、

心が激しく揺れ動く。

難しいテーマを扱った作品ですが
面白い作品に仕上がっていて
なかなか、見応えがありました


関連記事
スポンサーサイト

Comment

Post Comment

非公開コメント

Latest posts

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。