スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「白ゆき姫殺人事件」



白ゆき姫殺人事件
2014年製作 / 2時間6分

チェック: 『告白』などの原作者・湊かなえの小説を基に、

美人OLの殺害容疑を掛けられた女性をめぐって

人間の悪意を浮き彫りにしていくサスペンスドラマ。

報道によって浮かび上がる容疑者像をきっかけに、

インターネット上での匿名の中傷やマスコミの暴走など

現代社会の闇が描かれる

監督は、『ゴールデンスランバー』などの中村義洋。

容疑者である地味なOLを井上真央が熱演。

テレビディレクター役の綾野剛のほか、

菜々緒、貫地谷しほりらが共演する。

容疑者がいかなる結末をたどるのか

最後まで目が離せない。


ストーリー: 人里離れた山中で10か所以上を刺され、

焼かれた死体が発見される。

殺害されたのは典子(菜々緒)で、

容疑者は化粧品会社のOL城野美姫(井上真央)。

テレビディレクターの赤星雄治(綾野剛)は、

美姫の同僚、家族、幼なじみなどに取材。

典子が美姫の同期入社で、

美人で評判だった一方、美姫は地味で

目立たない存在だったことが報道され……。

これはなかなか面白い、よくできたサスペンス
軽快なテンポで
観るものを飽きさせない

菜々緒さんの作品を初めて観ましたが
存在感と美しさはやはり
抜きんでていますね

それはやはり井上真央さんが
地味なOLになりきっていたから
でもあるんでしょうね

関連記事
スポンサーサイト

Comment

Post Comment

非公開コメント

Latest posts

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。