スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

古いヘナペーストを使うと



ヘナペーストを練って時間をおくと
日増しに酸化が進み、粘りがなくなるので
数日経つと
メヘンディは描きづらくなってきます

仕事用には、
当日の朝に練った
ペーストを使うようにしています

私の場合、残ったヘナコーンは
冷蔵庫に保管して
まとめて頭皮に使うか
爪に塗ることが多いですが

今回は久しぶりに
数日経ったヘナペーストを使って
自分に描いてみました

やはり、長いラインを描こうとすると
プチプチ切れてしまいますうーんsei

そうなると、描くことが
ストレスにもなりかねません

いや、実際に
私はなりましたが(笑)

そのうえ、折角
描いても
お肌への定着率も低いのです

ヘナパウダーも、ヘナペーストも
できるだけ、新鮮なのがお勧めです~ひらめき

また、ヘナペーストがコーンに詰まって
描きづらい場合には
まずはよく練るようにしてみてくださいねひらめき

それだけでも、ペーストの出来上がりが
随分違います グッド

それでも、というときには
濾してから使ってみてくださいねひらめき

ペーストが良いと、さらさらと描けて

描くこと、それ自体が
とても気持ち良い時間となりますGood!
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Post Comment

非公開コメント

Latest posts

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。