スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「 マレフィセント 」


「 マレフィセント 」
MALEFICENT
2014年アメリカ製作 / 97分

解説: 主演にアンジェリーナ・ジョリーを迎え、
ディズニー・アニメの名作「眠れる森の美女」をモチーフに、
同作で悪役だった魔女マレフィセントの
知られざる物語を実写で描き出す
3Dダーク・ファンタジー大作。
共演はエル・ファニング、シャールト・コプリー。
監督は「アバター」と「アリス・イン・ワンダーランド」の
プロダクションデザインで2度オスカーに輝き、
これが監督デビューとなるロバート・ストロンバーグ。
 
とある王国で、待望のロイヤル・ベビー、
オーロラ姫が誕生し、
盛大なお祝いのパーティが開かれる。
招待客が見守る中、3人の妖精たちが
オーロラ姫に幸運の魔法をかけていく。
ところが3人目が魔法を授けようとしたその時、
“魔女”と恐れられる邪悪な妖精マレフィセントが現われ、
“16歳の誕生日の日没までに、
姫は永遠の眠りに落ちるだろう。
そして、それを解くことができるのは
真実の愛のキスだけ”と恐ろしい呪いをかけてしまう。
やがてオーロラ姫は、
呪いを恐れた王によって3人の妖精に託され、
森の奥で身分を隠して育てられる。
それでも美しく成長し、
幸せな少女時代を送るオーロラ姫。
そんな彼女の姿を、マレフィセントは秘かに、
しかもなぜか温かな眼差しで見守っていた。
なぜ彼女はオーロラ姫に
あのような恐ろしい呪いをかけたのか。
その謎を解く鍵は、マレフィセント自身の
封印された過去にあったのだが…。

アンジェリーナ・ジョリー魅せます
面白い作品でした
続編もできるそうなので楽しみですおんぷ
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Post Comment

非公開コメント

Latest posts

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。