スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

かわちながの世界民族音楽祭 ワークショップ「ヘナアート体験」


かわちながの世界民族音楽祭
ワークショップフェスティバル

~世民ウィーク×奥河内100遊び~


9月13日に向けて、奥河内を遊びつくす
ワークショップ満載の世民ウィークが
8月・9月に開催されます

かわちながの世界民族音楽祭ワークショップと

公演のチラシが届きました



久しぶりに、ワークショップに
講師として、参加させていただきます

「ヘナで描いてみましょう~ ヘナアート体験」
9月5日(土) 10:00~12:00
場所: にぎわいプラ座
河内長野市本町11-8
河内長野商店街西商栄通り
参加費: 2,500円
定員: 10名

申し込みは、下記のフォームブタ 
かわちながの世界民族音楽祭 企画・運営委員会へ
お願い致しますラブレター
手紙 こちら http://ws.k-wmf.net/archives/2034

ご参加をお待ちしていますね~



ヘナアート初心者のかた向けのレッスンです

ヘナの簡単な説明後に
ヘナペーストを練って、コーンを作り
描く練習をします

2時間があっという間ですが
和気あいあいと楽しく
レッスンしたいと思っています



数年前のラブリーホール内での
ワークショップの様子矢印


今回は、にぎわいプラ座という
河内長野駅からは、徒歩5分のところで
開催することになりましたので
以前より、アクセスしやすいと思われます



他にも、いろんなワークショップが開催予定ですので
ご興味のある方は
下記にリンクしてありますので
かわちながのラブリーホールの
公演詳細をご覧くださいね





かわちながの世界民族音楽祭2015 
世界を旅するように奥河内を歩こう!

今年の「かわちながの世界民族音楽祭」は、
ミュージカルソー(のこぎり)演奏家で作曲家の
サキタハヂメさんを芸術監督として迎え、
「奥河内」をテーマにフェスティバルを創ります。

出演アーティストによる奥河内から感じる
ワールド・ミュージック・コンサート、そして
スペシャルステージでは「静寂と木への祈り」をテーマに
奥河内を音絵巻で表現します。

他にもワークショップやフードコートなど盛りだくさん。
観て聴いて食べて体験して、誰もが楽しめる
今年の「かわちながの世界民族音楽祭」にご期待ください!


公演日 2015年9月13日(日)

会場・時間 ラブリーホール全館 他
11:00~18:00(フェスティバル全体の時間)

詳細は、
公益財団法人河内長野市文化振興財団 による
かわちながのラブリーホールの
公演詳細をご覧くださいね
URL2
http://lovelyhall.com/event/2015/150913_world/150913_index.html

関連記事
スポンサーサイト

Comment

Post Comment

非公開コメント

Latest posts

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。