スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

のこぎり山(千葉県)の、日本一の大仏さん



未計画でとりあえず、C妹のところに
泊まりに来た私と、M妹のふたり

私の体調と、お天気の様子をみながら
決めることにしたので
行き当たりばったりの1週間となりました

でも、たまたまネットで千葉の穴場スポットと
紹介されていた、のこぎり山を
旅行前日に、目にして
ここだけは、ぜひ行ってみたいとぴかっ!

電車に揺られて2時間電車

海の向こう側は、鎌倉
なぜに、鎌倉よりも 鋸山?おまめ と思われるかな 笑

のこぎり山は、標高は329.4m
Wiki URL2
鋸山

駅に降りたつと、潮の香り

山靴までは持ってこれなかったので
楽々、ロープウェイコースおんぷ



ただ、風が強かったので
ロープウェイが運行禁止になるかもと
放送されていたので
お昼ごはんを後にして、まずは散策ブタ 



山頂にある、地獄のぞきーじっ

下が良く見えなかったので
怖くはありませんでした





山道にある階段を中腹まで下ったり
また上ったりするので
妹には、結構ハードだったようです笑





売店には、小さなお地蔵様
1体 500円 が売られています



お地蔵さんの背中側に
お願いしたいひとの名前を書いて
お願いごとをすると、
願いが叶うそうです



日本一の大仏さんが、こんな山の上にやま



大きさ比べをしたつもりだったけど
31.05mもあるようですねキラキラ


あまり見る機会のない、大仏さんの横顔大仏
迫力でした絵文字



ここまで来て良かったGood!
と、思えた瞬間 クローバー



*大仏(薬師瑠璃光如来)*
薬師瑠璃光如来(やくしるりこうにょらい) は
世界平和、万世太平を祈願し
天明三年(1783年)に大野甚五郎英令が
27人の門徒と岩山を、3年かけて
彫刻したものが原型です
その後、昭和41年に4カ年にわたって修復されました



百尺観音とは、昭和41年5月に
6年もの歳月をかけて完成された
大観音石像(交通安全の守り本尊)です
険しい崖に刻まれた約30mの大きさの観音さまは
とてもインパクトがあり、見る者を圧倒します



百尺観音のある場所から上を見ると
「地獄のぞき」を眺めることができます



他にもいろいろと見るところがあるので
ハイキングコース1周するのに
2時間かかります




もちろん、ヘナ爪をしていきましたひらめき

低山ではありますが
山に慣れない妹Mでも、来てよかったと言うほど
見応えがある、面白い山でした

関連記事
スポンサーサイト

Comment

Post Comment

非公開コメント

Latest posts

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。