スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「チョコレートドーナツ」



「チョコレートドーナツ」
原題: ANY DAY NOW
2012年アメリカ製作 / 1時間37分

チェック: 1970年代アメリカの実話を基に、
母親に見捨てられたダウン症の少年と一緒に暮らすため、
司法や周囲の偏見と闘う
ゲイカップルの姿を描いた人間ドラマ。
ゲイであるがゆえに法の壁に阻まれる苦悩を、
テレビドラマ「グッド・ワイフ」シリーズなどアラン・カミングと、
『LOOPER/ルーパー』などのギャレット・ディラハントが熱演する。
メガホンを取るのは、『17歳のカルテ』などのトラヴィス・ファイン。
血のつながりはなくとも、少年を守るため奔走する
主人公たちの無償の愛が胸を打つ。

ストーリー: 1979年カリフォルニア、
歌手を目指しているショーダンサーのルディ(アラン・カミング)と
弁護士のポール(ギャレット・ディラハント)はゲイカップル。
母親に見捨てられたダウン症の少年
マルコ(アイザック・レイヴァ)と出会った二人は
彼を保護し、一緒に暮らすうちに
家族のような愛情が芽生えていく。
しかし、ルディとポールがゲイカップルだということで
法律と世間の偏見に阻まれ、マルコと引き離されてしまう。




Wikiによると
「1970年代のニューヨークのブルックリンで
ゲイの男性が育児放棄された障害児を育てた」という
実話に着想を得て製作された映画である。
脚本を務めたジョージ・アーサー・ブルームは、
モデルとなったゲイの男性を友人に紹介され、
彼がその子供を養子にしようとしたらどうなるだろうかと考えて、
ゲイの男性が少年を養子にしようとしたときに
直面するであろう問題について調査した後、
数ヵ月後には脚本ができていたという
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Post Comment

非公開コメント

Latest posts

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。