スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブーツを 手作りしてきました


ヒトノネさんのお写真を拝借しました*

kokochi ~ハンドメイド靴工房 こうべ くつ家~ さんの
ヒトノネ ~靴のワークショップ~

いちにちでつくれる レザーブーツの教室 」 へ
神戸、須磨まで行って
きました
URL2 http://www.kutsuya-koubou.com/workshop.html



こんな素敵なブーツが仕上がりましたがんばろー!



履いたほうが可愛いわーい



最初に、見本のブーツをみて
サイズ合わせ、そしてつま先のデザインを決め


1

革を選び、型紙にあわせ製図したら
革を切っていきます

2

こんな道具を使って
切ったり、穴を開けたりトンカチ

普段使い慣れない道具に
無駄に力が入ってしまいます笑

3

縫い糸の色を決めたら、手縫いで
ちくちくちくちく

わたしは赤、ターコイズ、グリーンの3色の糸で

4

縫い穴を開けるのに、トンカチをコンコン金槌
それにも時間がかかってしまいましたが
先生が丁寧にひとつずつ、教えてくれるので
徐々に形になっていきました

5

ここまでくると、出来上がりのイメージが
やっと膨らんできて




12時からスタートしましたが
手縫いなので、19時までかかりました

それだけに
愛着のあるブーツが出来上がりましたやった



同じ革を選んでベースにしましたが
完成すると、友人のとは
違った雰囲気に仕上がりました



手をかけ、心をかけ

隅々の細かなところまで丁寧に作られた
職人さんの靴がなぜ高価なのか
わかった気がした1日でした

かなり集中し、黙々と作業したので
お教室が終わったあとは
眠気に襲われて
精根尽きた、ってこういうことねぐっすり
久しぶりに感じました

今回も面白い初体験ができましたクローバー
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Baum #79D/WHSg

2. Re:無題

>ヘッドスパセラピスト☆なんじょうさん
作った人によって全然違う感じに仕上がります
ヒトノネさんのFacebookを
一度ご覧くださいね
私も昨日覗いてみたところなんですが(-^□^-)

ヒトノネさんのご案内では
今回は黒の革で作る、と書いてあったのですが
実際は、革の色が選べましたよ
私が選んだのは、薄手の革なのだそうです
分厚い革もありました

2015/10/28 (Wed) 12:49 | URL | 編集 | 返信
ヘッドスパセラピスト☆なんじょう  #79D/WHSg

1. 無題

かわいいブーツですね♪
手作り大好きですが、いまだに靴は作ったことないです。
興味ありありです(^ν^)

2015/10/28 (Wed) 06:19 | URL | 編集 | 返信

Post Comment

非公開コメント

Latest posts

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。